奥様こだわりの造作キッチンで憧れのリビングを実現

増改築を複数回繰り返した築40年以上の家。今度のリノベはキッチンや洗面所を造作し、2階に暮らしの拠点を大移動。愛猫と夫婦が心地よく暮らすためのアイデアあふれるお家が完成しました。

ロイヤルオークの積層材を使い造作したオリジナルキッチン。

壁の後ろ側にある猫用のトイレスペースと、食器棚・冷蔵庫のサイズを計算して、スペースを無駄にしない設計。

リビング側の収納から寝室の押し入れにつながる猫用の通路。居室のドアを開けることなく、猫が移動できるので人も猫も快適。

トイレの奥に作った猫用トイレスペース。室内にあると気になる匂いもこれで解決。

トイレのドアに市販のキャットドアを設置。

収納力に大満足!キッチンと統一感のある洗面コーナー。

鏡の裏側は全面収納。洗面下のオープンになった収納棚はコストダウンのためもありましたが、想像以上に使いやすいと奥様も大満足。

アイアンのタオルハンガーは、奥様が購入してきたものを取り付けました。

非対応ブラウザ

申し訳ございません。当サイトではご利用のブラウザは非対応となっております。
下記のリンクより最新のブラウザをインストールしてご覧ください。