憧れだった庭と縁側のある生活。子どもが自由に走り回れる家

大きな吹き抜けのあるリビング。「キッチンを中心とした家で、そこに家族が集まるスペースにしたい」という譲れない想いが詰まった空間です。

 

ダイニングテーブル、カウンターと繋がった広々キッチン。一段下がった調理スペースは収納も同じ素材ですべて造作しているので統一感があります。

リビングの奥には和室を設けました。間仕切り用のロールスクリーンはプロジェクターのスクリーンにも活用できます。

バルコニー横にある小上がりの畳スペース。ファミリークローゼット前に有り、洗濯を畳んだり、お風呂上りに休憩したり、家事の疲れを癒すお気に入りの場所となりました。

アウトドアの大好きなN様。土間収納にはキャンプ用品やスノーボード、ゴルフ用品など一式が収まっています。

 

 

 

 

このお家を担当したスタッフ


担当コンシェルジュ
小田ひかる
担当コーディネーター玉井茉衣花
 


担当設計士
田中美千子

 


担当施工管理
幸岡拓海

非対応ブラウザ

申し訳ございません。当サイトではご利用のブラウザは非対応となっております。
下記のリンクより最新のブラウザをインストールしてご覧ください。